湯布院の旅 ♧ お宿編 ♧

今夜のお泊まりは一壷天!

湯布院の街から少し離れた山間の窪地にひっそりとある、全てのお部屋が離れ形式の素敵な宿でした。
【トト隊がゆく】参照
a0098757_16173356.jpg

わんこ同伴というので、部屋はフローリング、段落ちのタイル床で、床暖が入るようになっていました。        
a0098757_16175627.jpg

     左奥が和室の寝室   お部屋いっぱいにお布団が・・・・
室内着も浴衣ではなく、作務衣風の動きやすく着心地の良いものが用意してありました。
a0098757_16182644.jpg

           部屋に付いている半露天風呂  
     程よい広さでわざわざ大きなお風呂に行く必要なしです。
a0098757_1619660.jpg

          そして部屋から外を見ると、緑の山々が・・・・
つま先が見えているのは、プーを抱っこしているプーママの足です。(すみません!)

初めてのわんこ同伴の旅なので、こんなお部屋で粗相したら大変と、犬達は慣れるまではオムツ姿です。a0098757_16401097.jpga0098757_1639199.jpg
        
         




          

            プーはマーキングベルトを着用していますが・・・・
          トトはなんと!いつの間に用意したのか?
                    本物のオムツじゃありませんか!
 散々笑いをとった後、やっぱり可哀想  ということで、外して貰えましたけど・・・・

オムツを外してはみたものの、粗相はこわいので、何とか室内でしっこの躾をと
お子ちゃま時代にもどって、シーーシーシーシー♪♪
        おーっ!プーは出来ました!     これで安心!
           でも トトコロリンは頑固に出しません!
     仕方がないので、頃合いを見計らって、その都度外でシーシーシー♪

夕食後は 他に何もやることがないので、プーママとプーは久方ぶりに午後の八時過ぎに就寝です。
トトコロリン 起こさないでね!
                      スヤスヤ     スヤスヤ!

って言っておいたのに、夜中12時過ぎ頃、どこかでカサコソカサコソ??
これは隊長!

次は午前4時!ガタガタンッ???
今度は粥姉です。

いったい何をやっているんでしようね?

音がする度に 敏感なプーは飛び起き飛び起きして・・・・

それでも、十分に寝足りたプーママとプー&トト隊は早朝の6時前には、清々しい空気の中
朝の散歩へ出掛けました。
山間の朝はマイナスイオンがいっぱいで(のような気がしました)とても気持ちよかったですよ。

この後問題発生? つづく
[PR]
by mn2486 | 2007-05-13 16:20 | 旅 編

愛犬プーチャと家族の暮らし


by mn2486
プロフィールを見る
画像一覧