カテゴリ:食彩三昧( 83 )

あんぱん

先日長女からあんぱんを送るからね と連絡がありました。

なんであんぱんを???

私はあんぱんと言われれば、当然ながら、丸くて、パン生地の中に小豆あんの入ったパンを想像しました。

なので、余り嬉しそうな返事を返さなかったらしいのです。

長女から次女へのメールで、「お母さんあまりお気に召した風じゃなかった」と・・・・・

長女は私が大層喜んでくれるものと思って送ったらしいのです。

そして件の品が贈られて来ました。
a0098757_2322477.jpg

私が想像していたあんパンとはまったく違っていて、食パンの形状をしています。
しかも制作したところが、京都の有名な料亭下鴨茶寮

ご丁寧に1本1本風呂敷に包んであって、高級感漂う  これがパン?

送られて来た時にそう思ってしまいました。

美味しいものを察知する事においては、私より上を行くプーチャ しっかりパンにくっついています。

さて、こんなパンならば、まずは、食べてみなくては!

普通のあんパンとは違って、小豆あんをパン生地に練り込んで、一見デニッシュ風に仕上げてありますが、生地はデニッシュ生地ではないようです。

小豆がほんのりと甘くて、大変美味しい016.gif

これは 長女が張り切って送ってくれた筈

そのままでも充分美味しかったけど、少し温めて食べると、さらに美味しさが増してグレードアップ

遅まきながら 美味しゅうございました。

犬も含めて、家族全員で頂きました。
[PR]
by mn2486 | 2016-05-16 23:16 | 食彩三昧

料理教室Ⅲ

気がつけば前回のアップから1ヶ月以上の日数が過ぎていました。

この時期の恒例事項、確定申告の為の一年間の書類作りも、どうにか山を越えて、3月16日迄に提出出来る目途が立ち、ホッと一息と言うところです。

そんな中、料理教室だけは息抜きも兼ねて毎回参加

2回目の前回は、携帯もカメラも忘れて出掛けたので、残念ながら映像がありません。
学習したのはアサリのリゾット
 冷やご飯で作る簡単リゾットであっという間に完成
二品目は海の幸のキャベツ包み

そしてその日のコースメニューはというと
  トマトと生ハムのカクテル ヨーグルトソース
    デミ コンソメ
 海の幸のキャベツ包み 香草の香りを生かして
 プティ和牛フィレ肉のペルシャード サラダ添え
    各種フルーツ ガトー仕立て 
           パン
           カフェ

  ■ペルシャード というのは、細挽きのパン粉、ニンニクのみじん切り、パセリのみじん切りを混ぜたもの

この日はフィレ肉の片面は普通に塩胡椒で焼いて、もう片面にペルシャードを塗って、220度のオーブンで5分ほど焼いたものを頂きました。
普通のステーキより美味しかった!

3回目となる料理教室は3月4日でした。
この日はバッチリカメラを持参したので、写真付きです。

この日の学習内容は、エスカベージュ(日本語風にいうと南蛮漬けです)と、スコッチエッグの作り方、卵料理のいろいろでした。

エスカベージュは南蛮漬け風なので、まぁ我が家でいつも作っているのとそう変わりませんが、盛り付けが洋風になると、雰囲気ががらりと変わります。

スコッチエッグのパテ作りで驚いたのは、肉と玉葱の量が同量だったこと
中に入れる卵がトロトロの半熟だったこと
油で揚げるのは表面が色づくまでで、後はオーブンで焼くということ

パテは良くこねた後、2時間程度冷蔵庫で休ませた方がいいんだそうです。
半熟のゆで卵はなかなか皮が剥きにくいのですが、簡単に剥くには、茹でてる途中、お湯が沸騰したら、しっかりかき混ぜて、皮が割れるようにすると、ゆであがりの皮離れがいいんだそうです。

学習したてのものを使ったこの日のコースメニューです。

     
     ずわい蟹と春野菜のサラダ仕立て
a0098757_149199.jpg

         ポ・ト・フ
a0098757_1493875.jpg

     活きアジのフリット エスカベージュ
a0098757_14111684.jpg

     細切り野菜とスコッチエッグ
a0098757_1411373.jpg

     チョコレートアイスクリームのミルフィーユ
a0098757_1412160.jpg

          パン
          カフェ

このほかに卵の料理のコツを教えて貰いました。

まずはこの日スコッチエッグに登場した半熟卵・・・・・沸騰から6分(Sサイズの場合)

フライ・ド・エッグ わかりやすくいうと目玉焼きです
a0098757_14172273.jpg

写真のように表面にうっすらと白い幕がかかる程度の焼き方をサニーサイドホニャララというんだそうです。
そして。これを両面焼きにすると、ターンオーバーと・・・・・ろ

スクランブルエッグは、フライパンに薄く油を引いた後、バターを入れとかし、分量の牛乳を注いでグツグツになったら溶き卵をいれて、しっかりかき混ぜ空気をいれる。
火が通ってしまう前に火を止め、更にかき混ぜ器に盛る。

オムレツは出来れば前日ぐらいに卵は割ってほぐしておく方が良いそうです。
プロは火を加える前に漉すという作業をするそうですが・・・・・

卵の料理で一番学んだ事は、なんと、調理器具を適切に選ぶということでした。
シェフが使っておられたフライパンは18㎝サイズ
私が家で使っているフライパンは24㎝~26㎝   これでは大き過ぎて形がまとまらないんだそうです。

翌日早速オムレツに挑戦してみました。
使用したフライパン20㎝   ところが、シェフがいとも簡単にやって見せて下さったオムレツの形成がうまくいきません。
シェフが使っておられたフライパンは口が開いていないタイプだったけど、我が家のものはやや開き加減のフライパン。
そこの違いかなぁ?と嘆いていたら、卵30個ぐらい練習しないと、うまくまとまらないんだと言われました。

主婦業はベテランだと思っていましたが、プロからは教わる事がまだまだありそうです。

早速暇になったらフライパンを買いに行こうっと
[PR]
by mn2486 | 2015-03-07 14:33 | 食彩三昧

今日の献立

熊本地方は久し振りの好天に恵まれ、絶好のお散歩日和・・・・・なのですが

お散歩に行く前に、又々みーちゃんと260歩のお店へ

今日の献立はこんなでした。
a0098757_1456272.jpg

前菜は蟹ベースで
a0098757_14564029.jpg

今日のスープはコンソメ
a0098757_1457214.jpg

魚料理はホタテを白身の魚で巻いて、パイ生地で包んだもの
a0098757_14571735.jpg

肉は牛タンの煮込み
a0098757_14573149.jpg

デザートは暖かい焼きたてのチーズケーキと、チョコ春巻き、冷たいチョコレートのアイスです

今日も美味しかった!

食後は久々のロング散歩へ
健軍神社のまわりをグルリと一周コース
神社の周りは銀杏が色づいてきれいです。
a0098757_1552140.jpg


プートトも沢山歩いて満足そう

私達もお腹がこなれて丁度良かった!
[PR]
by mn2486 | 2014-12-09 15:07 | 食彩三昧

あ~ もう6月!

6月になったと思ったら、いきなり梅雨入りですと・・・・・

熊本は今日お昼頃から雨    シトシトと降っています。

今年の梅雨はどうなんでしようね?

日々シトシトと降ると、お洗濯物は乾かず、室内も湿気がこもってうっとうしいですよね

豪快にザーッと降ると今度は江津湖が溢れて、これまた困る事になるので、どちらに転んでも梅雨はあまり好きじゃないんです。

梅雨が好きなんていう人はまぁ少ないとは思いますけど・・・・・


でも、そんなお天気の中でも、楽しみにしている事があるんです。

まずは、例のお料理の教室
a0098757_19134278.jpg

5月6月、2回ずつ開催されるので、先月も行って来ました。

つい先日はワンプレート料理をお勉強
a0098757_19145633.jpg

その中で、大層役に立つ事を教わって来ました。

サワークリーム

私も時々ケーキを作る時や洋風の料理に使う事があって、ワンカップ購入するけれど、そんなに一度に全部使う事はないので、残ったサワークリームの使い道に頭を悩ませますけど、なんと、必要な分だけすぐ出来るという技を教えて貰いました。

用意する物は生クリームとレモン汁

3:1の割合で混ぜると、たちどころにサワークリームが出来るんだそうです。
生クリームは残ってもコーヒーに入れたり、ホイップしてデザートにかけたりと使えるから、頭を悩ませる事もなく助かります。

是非今度やってみよう!

教室の最後は、学習した料理をコース仕立てにして出して貰えるので、レストランでランチしている感覚で楽しいです。

こちら海老のカクテル
a0098757_19224571.jpg

フレッシュコーンのカプチーノ仕立て
a0098757_19242328.jpg

ワンプレートは、エッグベネディクト、片ねとずわい蟹のアラビアータ、トマトとマグロのバジル風味、ホワイトアスパラと生ハム、若鶏もも肉のコンフィ、ブーケサラダです。

どれも意外と簡単に出来てしまうという豪華に見えるけど簡単メニューです。
最後にはデザートも用意してくださって、この日は紅茶を楽しみました。
a0098757_19291485.jpg


6月は何を教えてくださるのやら、楽しみです!

もう一つお楽しみが待っているんです
肥薩オレンジ鉄道の観光列車、オレンジ食堂2号に乗ること決定!

約4時間の列車の旅で、各駅ではいろんなイベントが用意されているとか

日帰りだけど、楽しめそうで期待してます。
[PR]
by mn2486 | 2014-06-02 19:35 | 食彩三昧

えびす屋餅本舗

a0098757_2005634.jpg

日頃から我が家の御用達店 えびす屋餅本舗


この度動物園通りから、下江津湖広木公園近くに、新築移転してオープン 素敵なお店に様変わりしてた

オープン早々という事で、お祝いの花がいっぱい
a0098757_2041636.jpg

花の奥を覗いてみたら、イートインコーナーが出来てた
a0098757_2045833.jpg


ここの売りはトマト大福だけど、他にも栗大福とか、いちご大福等々

夏場は葛饅頭も登場するけど、新メニュートマト葛万、自家製梅じそ葛万、栗葛万など新登場のものもいっぱいあって楽しい

来月からはお食事も出来るようにすると、お店の皆さんも張り切っていらっしゃる

前にも増して繁盛するように、私も及ばすながら協力しよう?

以前より公園に近いし、散歩帰りにちょっとお茶しながら休憩出来たり、又車も止めやすくなっているのが嬉しい

ついつい新メニューに引かれて、沢山買ってしまい、誰が食べるの?って、思ったりしたけど、心配ご無用!
あっという間にお腹の中に納まりました。

またまた豚の元をお腹に入れてしまった  反省!037.gif
[PR]
by mn2486 | 2014-05-23 20:17 | 食彩三昧

これは?

a0098757_2221598.jpg

ハルカという名前の柑橘です。

サイズが小さくて、むくのだけでも大変なのだけれど、これが以外と美味しいんです!

酸味が少なくて、糖度が高くまいうーです。

先日スーパーで買おうと思ったら、もう置いてなくて、がっかりだったんだけど、デパートにはありました。

広島のすーぱーにも置いてあったので、ななちゃんにも食べてみてと進めてみたけど、ななちゃんは食べず嫌いの傾向があるので、なかなか手を出してくれませんでした。
なので、娘と私でモリモリ食べてしまったところ、最近ななちゃんもこのハルカの美味しさにはまったらしく、むくのが間に合わないと娘がこぼしておりました。037.gif038.gif045.gif

このハルカ冬の果物なので、そろそろ終わりです。

この後何のフルーツを食べようかと思案していたら、生協のカタログに信濃スイート?という名前のリンゴの案内がありました。

昨秋初めて食べて、その美味しさにはまってしまった私、早速注文しましたよ。

信濃スイート、黄色いリンゴです。
[PR]
by mn2486 | 2014-05-01 22:34 | 食彩三昧

今年お初です!

大好きなスイカ

今年のスイカがやっとスーパーにも出回るようになりました。

小玉スイカだけど
a0098757_19388.jpg

皮が薄いのがお気に入り

ほとんど独りで食べました003.gif006.gif012.gif

ふふふ 美味しかった!

初物を頂くと75日命が延びると昔の人は言ったそうだけど・・・・・
[PR]
by mn2486 | 2014-04-07 19:04 | 食彩三昧

今年も恒例の・・・・

ななちゃんが帰ってしまってから、ブログのアップも怠って過ごしている内に、いつの間にか桜も散り、緑がきれいな季節に変わってしまっていました。

日々の散歩の中で見つけた小さな春の花すみれ
a0098757_9462622.jpg

散歩するには暑くもなく寒くもなくのいい季節です。

そんな4月の始め、黄色に色づいた庭の金柑を収穫しました。

昨年は金柑の木をあまりに短く刈り込んだので、実も少なかったのですが、その反動か、今年は沢山生りすぎて、大粒だけを選んでもいだのに3キロもあって、その処理に一苦労です。

まずは例のごとく金柑マーマレードを作りましたが、大鍋にご覧の通り
a0098757_95340100.jpg

金柑はここまでにするのが大変で、実を二つに割って、皮の部分と実、種に分けて、皮は細く刻まなければ・・・・・
一昨年は面倒なりとミキサーで攪拌したけど、やっぱり包丁で刻むのがベスとかなぁ

手が腱鞘炎になりそうなぐらい?延々と4~5時間頑張って、やっとここまで
そして一日放置後、40分熱を加え、さらに一日放置
最後に1時間ほど煮て瓶詰め

三日がかりでやっと出来たマーマレード
a0098757_1031945.jpg

400グラム入りの瓶17本 美味しく出来ました。

プーも思わず舌なめずり
a0098757_10552.jpg


これから一年このマーマレードは、朝の野菜ジュースに加えたり、パンに着けたり、時々はサラダのドレッシングになったりと活躍してくれるはずです。

金柑の木にはまだ小粒の実がいっぱいあるけど、さてさてこれをどうしたものか???

手間がかからず処理出来る方法をご存じの方、教えて下さい。
[PR]
by mn2486 | 2014-04-07 10:11 | 食彩三昧

2度目の料理教室

ア・マ・ファソン小幡シェフの料理教室Ⅲ

私の参加はこれで2度目

どうせのことに、初回から参加すれば良かったと、思うこの頃

料理教室なんて、若い人が参加するものだとばかり思い込んでいた私

前回参加してみて、結構年配者もいることに心を強くして、以後の参加を決めました。

年の功で、料理については、そこそこマスターしているつもりで、教わることも知っている事が多いけれど、やはり新鮮な気分を味わえていいものです。

今回の学習事項は、ボロネーズソース(ミートソース)の作り方、ベシャメルソース(ホワイトソース)を使った蟹クリームコロッケの作り方です。

ミートソースは煮込み料理だとは承知しているけれど、カレー同様に一晩寝かせると別物のお味に変身するというところを皆に味合わせて下さいました。

こちらはホワイトソースを作りながら、参加者に濃度を目で見て確認させて下さっている所
a0098757_924671.jpg


料理の細かい過程は割愛しますが、クリームコロッケを作る場合、我が家の作品は、ホワイトソースの量が具材に対して多かったかな?という反省

1時間ほどのデモンストレーションの後、お楽しみの試食タイム

飲み物は見た目にもきれいなバラの香りのノンアルコールの飲み物
a0098757_9132678.jpg

卵の殻を丁寧に扱って作った、洋風茶碗蒸し コンソメロワイヤル車エビ飾り
a0098757_96439.jpg

先程学習した蟹クリームコロッケと蟹のベニエプチサラダ添え
a0098757_962530.jpg

これも、先程学習したミートソースを和えたスパゲッティーボロネーズ
a0098757_964856.jpg

デザートは黒ごまのババロアとレンズ豆の甘煮、生クリームと黒蜜ソースかけ
a0098757_971916.jpg

コーヒーがついて
a0098757_9113124.jpg


黒ごまのババロアが美味しかったので、特別に作り方を教わって来ました。

次回は簡単残りご飯で作るリゾットを教えて下さる予定

私も我流で時々作るけど、プロのシェフの作り方を楽しみにして参加するつもりです。
[PR]
by mn2486 | 2014-03-08 09:24 | 食彩三昧

リピーター

昨年暮れの12月に期間限定でオープンされた、ア・マ・ファソンin熊本

普段は阿蘇の大自然の中、瀬の本高原にあるア・マ・ファソン

冬場の客足が少なくなるこの時期、里に下りてきての営業は昨冬に続いて今回で2期目だとか。

1月も17日~22日の期間限定でオープン

我が家から歩いてもすぐという恵まれた場所なので、みーちゃんのお誕生祝いにと、又々出掛けました。

今回はディナーです。
a0098757_16575541.jpg

メニューだけではどんなものが登場するのか?
やっぱり眼で見てみなくちゃね

そこで早速
a0098757_170456.jpg

あははは食べちゃった! 写真は空の器のみで失礼
a0098757_1701976.jpg

a0098757_1754493.jpg

a0098757_1724624.jpg

おっととと  撮り忘れるところ かろうじてパチリ
a0098757_173590.jpg
a0098757_1733314.jpg

a0098757_1741434.jpg

a0098757_1764098.jpg

12月にはコーヒーだったので、今回は紅茶で

スエーデン王室御用達の茶葉だそうで、ノーベル賞の授賞式で饗される茶葉だとか

大層美味しかった!

美味しかったのは紅茶だけじゃなくて、お料理も絶品!

あまりの美味しさにみーちゃんはすっかりア・マ・ファソンの虜に
もう一回食べたいと言ってますが、残念この期間はもう全て満席なのだとか

また次回の開催に期待しましょう!



今回はディナーだったので、二人とも日頃のパンツを脱いで、スカートで、ちょっとだけおしゃれして行きましたよ。
えへへへ006.gif
[PR]
by mn2486 | 2014-01-21 17:18 | 食彩三昧

愛犬プーチャと家族の暮らし


by mn2486
プロフィールを見る
画像一覧