今年も行って来ました 飛鳥Ⅱの旅 ・・・・③

習慣とは恐いもので、旅の途中でも犬の散歩の時間になると目が覚めてしまいます。

実は未明に、突然携帯電話のピロピロリンという音に驚いて飛び起き、何事?と思えば、携帯が海外モードに切り替わりましたというドコモからのお知らせ

船に乗ってから、海外で使用出来るようにと操作して置いたのです。
いっこうに海外使用モードのアプリが立ち上がらないので、失敗したのかな と思っていたのですが、まさか?真夜中にいきなりピロピロリンとお知らせが来るとは・・・・・

おかげで目が覚めてしまって、しばらくスマホで遊んだりしていたのに、やっぱりいつもの時間には目が覚める物ですね。

折角早起きしたので、デッキに出てみると、外はまだ真っ暗ですが、遠くに釜山の灯りが点々と見えます。
a0098757_12581660.jpg


水平線から登る朝日をみようと、急いで洗面をすませ、カメラ片手にデッキで待ち受けていると、韓国の船が近づいて来て、水先案内人が飛鳥に乗り込みました。
a0098757_1310092.jpg

去っていく船尾に、韓国の国旗が見えました
a0098757_13103897.jpg


そして朝日です!
a0098757_13115925.jpg

この頃になると釜山の遠景がはっきりと見えてきました。
a0098757_1313815.jpg

高層ビルが林立しています。
後で聞いたのですが、ほとんどがマンションで、人工の90%以上がマンション住まいなんだそうです。

今日は8時下船で観光に出かけるので、朝食はルームサービスで頂き、急いで支度を調え釜山の地を踏みました。
下船すると、韓国の伝統舞踊で歓迎してくれていました。
a0098757_13194667.jpg


さて、私たちは慶州にある世界遺産に登録されている[仏国寺]へ行く事にしているので、一路高速道路を走って2時間
途中のトイレ休憩は、日本でいうところの道の駅
a0098757_13233317.jpg

建物も韓国の伝統を感じさせるような!
でも、よく見ると、セブンイレブンが入ってたりして・・・・・

いよいよ目的地が近づき、最初の見学地は新羅時代の古墳群
a0098757_13263759.jpg

a0098757_13271598.jpg

とにかく右も左も、前も後ろも、古墳だらけです。こんなに一カ所に古墳が集まっているのがなんだか不思議です。
この日は韓国のお祭り日だとかで、韓国の人たちも大勢訪れていました。
a0098757_13285882.jpg

一カ所だけ古墳の中に入れるというので、覗いて来ました。
これは馬具でしょうか
a0098757_13295618.jpg

王様の金冠です。
a0098757_1331493.jpg

祭事の時の食器らしいけど
a0098757_13322742.jpg

その他いろいろと発掘されたそうですが、人の影になったりして撮影出来ず

仏国寺へ行く前に昼食タイム
メニューはプルコギとビビンバ
a0098757_13391357.jpg

a0098757_1339335.jpg

観光地の常、食事は正直に言って美味しくなかった。
ホントは期待してたんだけどなぁ!

気を取り直していざ仏国寺へ
韓国のお寺のほとんどが山の上にあるというので、山坂は覚悟してきたのに、たいしたことなく、これだと誰でも来れる
ダラダラ坂を登って最初の山門(というのかな?)
a0098757_13435779.jpg

さらに登って、第二の門
a0098757_13462254.jpg

門の中の左右には色鮮やかな仁王様(韓国でも仁王様でいいのかな?)
a0098757_13465530.jpg

そして3つ目の門
a0098757_13483270.jpg

えっ!この急な階段を上るのかと思えば、ここは通行禁止
横から回り込んで行くらしい
本殿前には、左右に日本でいうところの仏舎利塔(韓国では呼び名が違うんだけど忘れました)
a0098757_1351118.jpg

写真は右、左の舎利塔は目下修復中
本殿の中には金色もあざやかな仏様が
a0098757_13532231.jpg

それにしても韓国のお寺は色鮮やかです
a0098757_13544183.jpg


韓国は今、暑からず寒からず、とても過ごしやすい季節ですが、山の上の方はそろそろ紅葉が始まりかけていて、木々が色づき始めていました。

駆け足で回った釜山観光でしたが、韓国の人々ともふれあう事が出来、楽しい一日になりました。
[PR]
by mn2486 | 2012-10-17 13:59 | 旅 編

愛犬プーチャと家族の暮らし


by mn2486
プロフィールを見る
画像一覧